最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Google AdSense2

« 【覚書】Win10+RADEON HD4550構成によるディスプレイの黒枠消去 | トップページ | cc4-202-00000008エラーの回避(ADS-1000W) »

【覚書】WMPで開始位置を指定してローカルファイルを再生

Windows Media Playerで、ローカルファイルを開始位置を指定して、再生する方法がようやくわかった。
要点は以下の2点+1点。
  • asxファイルを作り、STARTTIMEを設定
  • コマンドラインから/play 指定でasxファイルを読み込む
  • DURATIONを使うと、何分何秒まで再生するかが指定できる
●asxファイルの例
<ASX VERSION="3">
<ENTRY>
        <REF HREF = "file://c:/temp/test.wmv">
                <STARTTIME VALUE="00:00:10" />
                <DURATION VALUE="00:00:20" />
        </REF>
</ENTRY>
</ASX>
●コマンド実行例
C:\Program Files (x86)\Windows Media Player\wmplayer.exe /Play c:\temp\test.asx
コマンドラインから開始位置を指定できず、長い期間、調べたが、ようやく判明。
動的にメディアファイルと開始位置を指定するには、asxファイルを自動作成するプログラムを組むことになるのだろうが、それは後で考えよう。
あと、この方法で動かすと、なぜか経過時間がおかしくなる。
●参考サイト
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/cc429361.aspx
https://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms932318.aspx
●実行環境
Win10 + WMP12

« 【覚書】Win10+RADEON HD4550構成によるディスプレイの黒枠消去 | トップページ | cc4-202-00000008エラーの回避(ADS-1000W) »

windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532391/64882300

この記事へのトラックバック一覧です: 【覚書】WMPで開始位置を指定してローカルファイルを再生:

« 【覚書】Win10+RADEON HD4550構成によるディスプレイの黒枠消去 | トップページ | cc4-202-00000008エラーの回避(ADS-1000W) »

Google AdSense


  • ---

Amazon ウィジェット

  • ウィジェット

@niyo_naのツイート

無料ブログはココログ

Google Analytics